« <霊>伏見稲荷の狐15 尼崎えびす神社のお稲荷さんの帰宅。心霊写真で教える | トップページ | Ch.さくら、<動画>尖閣の危機は日本の危機、Ch.桜、水島ほか街宣、三輪氏の正論 »

2010年9月15日 (水)

株式市況と時事(1207) 247円高、日銀為替介入で円安。株価は上の最後の抵抗線に届く

  ダウとTOPIXで判る市場判断(1207)

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

  株式市況と予想

 ニューヨークは、-17$と小幅安だったが、円高で、83円を切る動きになっていた。東京は、55円安に始まり、直ぐに、-69円を付けて、戻り始めた。

 10:00時頃に、昨日の引け値に戻って、10:30分頃まで攻防戦になったが、下げに転じて、-100円まで下げた。此処に、日銀の為替介入が伝わって急騰を始めた。

 円は、83円割れから、84円台に戻って小動きとなり、株式相場は前場の終値が、171円高、9,470円と前半と一転して、大幅上げになった。

 後場寄りも、一気に、100円近く買われて直ぐに、279円高を付けた。これが高値で、後は高値も持ち合い相場になった。大引けは、247円高と、久し振りの大幅上げである。

   ダウ    247.97 円 高     9,547.28

  TOPIX    13.77 Pt 高       848.64

 ダウとTOPIXを比較すると、ダウの方が、1.800と、8割も多く上げている。この差は後場の高値持ち合いで、個人投資家が売りを入れ、機関投資家は売らなかったという事だ。

 240円以上高い処で売った個人と、売らない機関投資家の判断はどちらが正解になるのだろう。ただ、全体的には上昇が続いている事は確かである。

 サイコロは、ダウ、TOPIX共に、プラスが外れてプラスが入り、共に、8:4の比率は変わらずとなった。明日はマイナスが外れるので下げても比率は変化なしだ。

 今のところ、下降への転換はない。ただ、今日の上げは突然の為替介入で驚嘆して買い漁った、という面があり、落ち着いた明日は、動きは下げの可能性が大きい。

 この下げが小さいと又上に向かうが、9,600円をどの程度抜けうのか、これが以後の基礎的認識を作る。大きいほど多く上げるものだ。

 昨日、今日の動きは上げても下げても大きくなると書いたが、為替介入が出て、上に大きくなったのは、喜ばしい事だ。しかも、 数日前に上に抜けると、9,600円弱が抵抗線だと書いた。

 今日の高値、9,578円だから、指摘した抵抗線に届いたとみて良いだろう。今後は、これを何時抜くかである。抜けると普通なら安心して押し目買いが出来る動きである。

 同様に、先日、幾らか買っても良いの書いてから、幸運とも言える上昇を続けている。こうなると、益出しを急がず、気楽に見ているのが大儲けの策である。

 売るのは、天井を見て、下げに転換を確認してから、売るから、「頭としっぽはくれてやれ」と言う格言になる。まぁ、株の投資家には嬉しい日だ。

 が、FXの半分には厳しい結果だろう。この急落で、資金を無くさない投資、遊びの投資、勉強の投資をして居れば、今後に役立つ知恵が増えるが、資金が無くなると役立たない。

 FXも小口で遊び続ける事で、学んだ後に、これを言う良い時期を見て、感じて、資金を増やすのが好いだだろうと思う。この時でも、全力投球はしない。そして、儲けても損しても悔やまない。

  日銀の為替介入で円安へ

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/440421/

<コピー>

 15日の東京外国為替市場は、政府・日銀による為替介入を受けて、円は午後1時15分過ぎに1ドル=85円台まで急落した。85円台をつけたのは8月30日以来、約2週間ぶり。

 朝方は1ドル=82円台後半と、15年3カ月ぶりの円高水準となっていたが、為替介入の観測が流れた直後から円が売られ、84円台半ばで推移。

 午後に入ってから84円80~90銭と、円安が一段と進んでいた。

関連記事

記事本文の続き

 円はユーロに対しても110円台をつけるなど、大幅な円安で推移している。・・・コピー終・・・・

  読んで思う

 今日の為替介入は劇的効果を生んだ。民主党政権の無策で進んでいたから、安心して円高と見込んだ動きだったから、なお効いたのであろう。

 やっとの出動だが、これだけ動くと、今後は円高に仕掛けるのは難しいだろう。一応目先は。83円割れで円高は終わったと言えそうだ。

 民主党議員が「95円が適当」など、これよりもっと円安で良いと、相変わらず具体策の無い夢物語の口先介入をしているようだが、無責任な夢・幻想の披露である。

 まぁ、民主党政権下で、日銀による為替介入であり、経済対策の一環の第一歩が成功したと言える。これで、左翼幻想の思考から、現実が視野に入るようになれば好いのだが・・。

 

|

« <霊>伏見稲荷の狐15 尼崎えびす神社のお稲荷さんの帰宅。心霊写真で教える | トップページ | Ch.さくら、<動画>尖閣の危機は日本の危機、Ch.桜、水島ほか街宣、三輪氏の正論 »

株式投資と見通し」カテゴリの記事

コメント

 卑弥呼から株とゆきますか。

 創価学会は小生も嫌いであります、当然公明党は信用しておりません。

投稿: daikaisui | 2010年9月16日 (木) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« <霊>伏見稲荷の狐15 尼崎えびす神社のお稲荷さんの帰宅。心霊写真で教える | トップページ | Ch.さくら、<動画>尖閣の危機は日本の危機、Ch.桜、水島ほか街宣、三輪氏の正論 »