« Ch.桜<動画>小山和伸「中国の実態(嘘と贋物)」、魚釣り(外交)は魚を知らないと出来ない | トップページ | 在特会<動画>桜井誠、11,13 横浜集会・デモ・街宣、(がんばれ日本と重なる) »

2010年11月14日 (日)

海保の中国人救助<動画>ANNは嘘を織り込む。頑張れ日本、11,13 横浜デモ

       

<追加>尖閣、海保の中国人救出映像

    

* YouTubeに、尖閣で中国人を救援をする救出動画が上がっていました。ANNが誤魔化しています。

   

http://www.youtube.com/watch?v=aeVr2JXuZp0

<7:55>ANN

    

* 日本は凄い!海保が中国人の遭難者を救助している。朝日の動画だから「中国人も同じようにする」などと言う嘘を取り上げている。

   

* 「川に落ちた犬は叩け!」が中国人の常識だから、これは中国人が嘘を言ったか、朝日が嘘の翻訳コメントにしたかである。騙されないように・・・。

    

* こうして事実の中に嘘を織りこむのがテレビの誘導である中国人を知って無いと騙されるのである

   

 なお、日本人は戦争中でも敵兵を救助した。英国の貴族が数年前にお礼に来日した事を思い出す。日本の社会・文化思想は凄いのである

        

  はじめに

    

 がんばれ日本!11,13 横浜デモの様子が参加者(?)の動画で上がっていました。デモ参加者の行列を最初から最後まで撮った動画です。人数を知るには良いと思う。

    

 今回も大変多いようです。確実に、戦後日本の大転換が始まっていると見ていいでしょう。なお、Ch.桜の撮影の物は、明日の夜に出ると思われます。

    

   

  がんばれ日本!11,13 横浜のデモ

    

<動画説明>2010年11月13日(土)
神奈川県横浜市にて開催された
「中国のアジア侵略・人権弾圧を阻止する抗議デモ」の様子
デモの頭から尻尾まで歩いて、その人数の多さを伝える動画
ニコニコ動画から転載

     

http://www.youtube.com/watch?v=8kb2TspDMpo&feature=player_embedded

<10:32>

    

  視聴して思う

   

 デモの行列を最初から最後まで映しています。この動画はまだ、出発して無い(止まっている)行列が多く、手持無沙汰の様子が多い。もう一つです。

    

 動画の主は好意的コメントを入れているが、映し出した物は参加者の怠惰な様子であり、私も行こうと言う思いを起こさせない。この点では、本当に賛同・参加者かと思う。

    

 がんばれ日本の影響が増すほどに、色々な人々の意図を持つ動画が上がるので、今後はますます、デモの本当の姿を写してないのではないかと言う、疑問は常に持って対処したい。

    
    

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

|

« Ch.桜<動画>小山和伸「中国の実態(嘘と贋物)」、魚釣り(外交)は魚を知らないと出来ない | トップページ | 在特会<動画>桜井誠、11,13 横浜集会・デモ・街宣、(がんばれ日本と重なる) »

日本人が知るべき事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Ch.桜<動画>小山和伸「中国の実態(嘘と贋物)」、魚釣り(外交)は魚を知らないと出来ない | トップページ | 在特会<動画>桜井誠、11,13 横浜集会・デモ・街宣、(がんばれ日本と重なる) »