« がんばれ日本!<動画>11,6 自由と人権、アジア連帯集会、完全版2 | トップページ | ホリエモン(堀江貴文)は意外と間抜け。漫画「新・資本論」に無知と間抜け思考がある »

2010年11月29日 (月)

Ch.桜<動画>関岡英之「三島由紀夫、村田良平の遺言」、イザ!憂国忌、井尻千男

     

  はじめに

     

 Ch.桜、関岡英之「眼前百事」で三島由紀夫の自殺の理由を推定している。そして、核武装の不平等条約だとして、自刃したのだろう言う。

     

 私も同じように思う。この動画は少し前のものだが、知っておきたい内容だと思う。

     

    

  Ch.桜、関岡英之「三島由紀夫と村田良平の遺言」

     

<動画説明>2010年11月26日 | 高評価 36 人、低評価 2 人

     

今月11日、北朝鮮はウラン濃縮施設を公開し、日本への核脅威が一段と高まったことが­明らかになった。

    

奇しくも40年前には日本が核拡散防止条約に署名し、その年の11月­に三島由紀夫は割腹自殺を遂げている。

    

また、外務省次官や駐米大使を歴任された村田良­平氏は、かつて日本にも核兵器開発計画があったことを明らかにして逝った。

     

戦後日本は­、核を忌避するばかりで、核武装議論そのものを封殺してきたが、両氏が憂慮した「日本­の危機」が顕在化した今こそ、核に対する国民的議論がなされるべきである。

    

今回は、自­主国防に向けた意識改革の必要性について申し上げます。
     

http://www.youtube.com/watch?v=t-BSyjcc2no

<7:53>

     

* 視聴すると、私のPCでは、何度やっても、5:47で止まる。しかし、ここまででも、二人の思いが伝わるので、見て欲しいと思う。

      

       

  三島的「伝統保守」への回帰がハッキリ、憂国忌(イザ!)

     

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/468318/

<コピー>

シンポジウムでは三島の思想をめぐってさまざまな意見が交わされた=東京都千代田区の九段会館

記事本文

【集う】

 没後40年目の命日に、集(つど)ったのは約1200人。例年の倍以上という。

   

 東京・自衛隊市ケ谷駐屯地で、クーデターを求める演説を行ったのち自決した作家、三島由紀夫(1925~70年)を追悼する「憂国忌」は、立ち見が出るほどの盛況ぶりだった。内憂外患でナショナリズムが高まる中、日本の保守勢力が三島的な日本回帰に傾斜しつつある状況が、はっきりと現れた格好だ。

    

 鎮魂祭は神式で執り行われた。壇上には三島と、割腹した三島を介錯したあとで死んだ早大生・森田必勝(まさかつ)(当時25)の大きな遺影が並ぶ。祭主の松本徹・三島由紀夫文学館館長は追悼文で、戦後日本が謳歌(おうか)してきた平和と繁栄の時代が終わりつつあることを説き、「両烈士は身を投げ出して道筋を示した。非才のわれらに力を与えたまわんことを」と願った。

     

 その後行われたシンポジウムでも、井尻千男(かずお)・拓殖大名誉教授は、戦後を代表する保守の評論家、福田恆存(つねあり)(1912~94年)を西欧的な「近代保守」として、日本回帰を目指す三島の「伝統保守」思想と対比。根本的に抜き差しならぬ思想的対立をはらんでいると位置づけ、「三島が生きていたら、もはや*1 保守の大同団結は不可能になった(*?)と主張するだろう。*2 共産主義という共通の敵がいなくなった(*2 菅政権が在る?)今、真の保守とは何かを考えるときがきた」と訴えた。

* 井尻の三島の想像発言には違和感あり。後述

    

 対して遠藤浩一・拓殖大大学院教授は、二者択一的な設定に疑問を呈しつつも、「両者の対立そのものに近代日本の持つ宿命があった」と応じるなど、三島の思想をめぐって盛んな論議が交わされた。

    

 帰り際、会場入り口に設けられた祭壇の前で、一心に手を合わせ続ける車いすのおばあさんの姿があった。40年前、この人はどこで事件のニュースを聞いたのだろう。今日は何を思って参加したのだろう。祭壇の三島の遺影が、何かを言いたげに見えた。(磨井慎吾)(25日、東京都千代田区の九段会館)

     

* この時の私は30歳ほどだった。大きなショックを受けたが、同時に、「言いたい事がれば、何故、生きて訴えないのか?自分の様な庶民と違って、多彩で著名なのだから、訴える方法はいくらでもあるのに・・・」と思った。

     

* 今生きていれば、今までの40年の時間で三島の憂国の思いはもっと広がっていただろう。そして、今回の尖閣問題で、一気に火が付いて菅政権打倒が行えた事だろう。

     

* 井尻の発言は非常に違和感がある。*1は、今こそ三島の憂国を学び大同団結すべきだと言う所だと思う。*2 は、共産主義の政権が出来て最も強大な敵となった。

    

* 先に井尻の異常を指摘したが、その後のCh.桜では影潜めていたが、此の話しでは諸に出ている。どうも、中国の工作が在ったと見て良いだろう。

     

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

|

« がんばれ日本!<動画>11,6 自由と人権、アジア連帯集会、完全版2 | トップページ | ホリエモン(堀江貴文)は意外と間抜け。漫画「新・資本論」に無知と間抜け思考がある »

<動画>保守・愛国、Ch.桜、在特会、主権回復など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« がんばれ日本!<動画>11,6 自由と人権、アジア連帯集会、完全版2 | トップページ | ホリエモン(堀江貴文)は意外と間抜け。漫画「新・資本論」に無知と間抜け思考がある »