« 事業仕分に批判<動画>社会が違う。宇摩説の視点。西田昌司氏「呆れた内閣」 | トップページ | 株式市況と時事(1260) 8円高、下げ続け。仙谷の反省は誤魔化せなかった反省 »

2010年11月19日 (金)

新潟市、中国への用地売却断念。尖閣問題や多くの個人の危惧意見で阻止、声を上げよう

     

  はじめに

    

 新潟市への中国侵略は、一応、止まったようだ。尖閣問題で人々の批判が増えた事と、抗議が多いと言う事で見合わせたと言う。人々の声が自治体を動かしたのである。     

     

 日本は主権在民だから、人々が動けば各地に進む中国の日本侵略拠点作りを阻止できる見本である。民主党政権や各地革新自治体には注意して声を上げて阻止しよう。

    

 日本は中国・朝鮮の上下判断の儒教社会とは全く違う社会文化を持つ、朝鮮人が多い処に中五奇人まで増えると、日本は「嘘と贋物」の社会・文化になってしまう。

    

 中国・朝鮮と言う世界の嫌われものの文化・思想だけは子供達の親として、絶対阻止が必要である。この為には民主党とメディアの情報を糾弾して、阻止する必要がる。

     

 そして、全国的には隠されて進んでいる新潟のような中国日本侵略の拠点づくりを阻止する事は絶対に必要なのである。本当は日本には、中国・朝鮮は不要なのだ。

     

 その一歩、この新潟の中国への用地売却凍結の動きは大変喜ばしい。

    

 ところで、この記事は、先に下書きしておいたのだが、下書きに細工されたようで、呼び出して書き出すと、カーソルが異常な動きをする。そこで、途中に追加して載せる事にした。

      

      

  新潟市、中国への用地売却凍結

      

    

http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111801000988.html

<コピー>

 新潟市、中国側へ用地売却凍結 「市民感情悪化」で     

          

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

 中国総領事館の建設用地として新潟市が売却を検討していた新潟市中央区東万代町の市有地(約1万5千平方メートル)について、市は18日、「市民感情が悪化した」として売却計画を凍結すると明らかにした。

    

 市によると、土地は小学校跡地で、8月中旬に総領事館から購入の申し出があった。市は周辺住民向けに説明会を開いてきたが、尖閣諸島沖の漁船衝突事件以降、売却に反対する内容のメールや電話が今月にかけて市に千件以上寄せられた。

    

 このため市は総領事館に「年内の土地売却は難しく、しばらく状況を見守りたい。市有財産なので、市民の理解なしには売却できない」と伝えた。市の斎藤博子国際課長は取材に「今後のことは、状況を見ながら考えたい」と話した。

* 快挙だが、先送りの可能性もある

     

 在新潟中国総領事館は6月に開設された。現在は購入しようとした小学校跡地から北西に約2・5キロの専門学校だった建物に入っている。<以上。共同通信>

    

  読んで思う

    

 中国の領事館・中華街など日本侵略の大きな拠点作りが取り敢えず、多くの人の反対で目先の危機は切り抜けた。しかし、反対の声が無くなると、又、復活の可能性もある。

    

 それにしても、やはり、人々が立ち上がれば、中国の日本侵略は防げると言うことであり、無駄では無い。今後も民主党や中国の動きを監視して、反対の声を上げよう。

|

« 事業仕分に批判<動画>社会が違う。宇摩説の視点。西田昌司氏「呆れた内閣」 | トップページ | 株式市況と時事(1260) 8円高、下げ続け。仙谷の反省は誤魔化せなかった反省 »

日本人が知るべき事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事業仕分に批判<動画>社会が違う。宇摩説の視点。西田昌司氏「呆れた内閣」 | トップページ | 株式市況と時事(1260) 8円高、下げ続け。仙谷の反省は誤魔化せなかった反省 »