« 宇摩説の検索、28,400ヒット、古事記の歴史的解釈の宇摩説は転換期の基礎知識なる | トップページ | 宇摩説の弥生、理想郷1 古事記のハイライト「天の安の河のウケヒ」、誓約は色々あった。理想郷の条件 »

2010年11月 4日 (木)

反日私塾に税投入の国賊・民主政権。世論無視、誤魔化し、でっち上げ論拠、中/韓の嘘文化思考

    

* 今日は妨害で、最後のタグ記入時に消された。したがってこの記事は新しく書き直しである。最近無かったのでつい油断した。このような詰まらない妨害に命を使う馬鹿さが・・。

    

    

  反日私学、朝鮮学校の無償化(税で援助)の内閣

    

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/459063/

<コピー>

 北朝鮮の影響下で行われる思想教育や反日教育を不問にして朝鮮学校への高校授業料無償化適用の是非を決める判断基準について、文部科学省は近く、最終決定する方針を固めた。国民の強い批判に配慮する形で、2カ月以上、判断を先送りにしてきた文科省だが、結論は同じ。専門家からは「本質的に、批判は何も反映されていない。時間稼ぎだったのか」と厳しい声があがっている。

    

関連記事

記事本文の続き

    

 「教育内容については改善を促すことを考えたい」。10月29日の衆院文部科学委員会で、高木義明文科相はこう答弁し、無償化批判への配慮を強調してみせた。

   

 審議の冒頭に読み上げた基準の大臣案概要では、教育内容を問わない代わりに、文科省が学校側に「留意事項」の改善を求める規定が盛り込まれていた。この規定を使って、思想教育や反日教育を改めさせるというわけだ。

    

 ただ、あくまで無償化適用が前提にある。自民党の下村博文議員から「つまり教育内容は問わず、適用を判断するということか」と詰め寄られた高木文科相は「ご指摘の通り」とあっさり認めた。

 無償化適用については、非公開の文科省専門家会議で検討されていたが、「密室審議だ」「教育内容を問わないのはおかしい」との批判を受け、8月末の結論が先送りに。文科省は民主党内や国会で、理解を求めていく手法に切り替えた経緯がある。

  

 批判に耳を傾ける姿勢も示したわけだが、結論は変わらなかった。朝鮮学校に法令違反があれば、無償化を取り消す規定も新たに盛り込まれる方向だが、教育内容が改善されなかった場合に取り消しできるかは明記していない。鈴木寛文科副大臣も「ケース・バイ・ケース」と明言を避けている。これでは「朝鮮学校の判断に任せる」ということと同じだ。

   

 古田博司筑波大大学院教授は「無償化適用の意思は初めから変わらないようだ。非公開の専門家会議は、議論をしないで決める独裁的な手法で、国民の理解を得るという手続きも無視していた。その後、改めたように見えるが、ただの時間稼ぎだったのでは」と分析している。(菅原慎太郎)

     

    

  読んで思う

 この記事以外に、拉致被害の「家族会」が、国や各県に無償化の再考を依頼している。また、愛国保守の団体が全国で反対集会・勉強会・デモなどだ行われている。

    

 また、石原知事の東京都や橋下知事の大阪府で、朝鮮学校の授業が問題だとして、自治体の補助の見直し、再考が始まっている。

    

 これらの盛り上がりで、民主党はこの場を誤魔化して先送りにして、その間にもっともらしいと思わせる小細工(専門家会議など)をして来たのである。

   

 民主党は総連と癒着している。だから、拉致被害の進展も本来なら自民党より有利に進められる筈なのに、韓国相手で誤魔化した。

    

 民主党と手を組んだメディアは報道の価値を失い、心ある人々が離反している。そして、声を上げ始めた。嘘吐き政党・メディアは日本の文化に反する中国・朝鮮文化である。

    

 とにかく、民主党とメディアは嘘吐きである。誤魔化し方はプロ並みで、詐欺師でもある。団結して、民主党・メディアの早急な糾弾、追放が必要である。

   
    

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

   

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

   

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。

   

  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

   

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

|

« 宇摩説の検索、28,400ヒット、古事記の歴史的解釈の宇摩説は転換期の基礎知識なる | トップページ | 宇摩説の弥生、理想郷1 古事記のハイライト「天の安の河のウケヒ」、誓約は色々あった。理想郷の条件 »

日本人が知るべき事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇摩説の検索、28,400ヒット、古事記の歴史的解釈の宇摩説は転換期の基礎知識なる | トップページ | 宇摩説の弥生、理想郷1 古事記のハイライト「天の安の河のウケヒ」、誓約は色々あった。理想郷の条件 »