« 株式市況と時事(1278) 1円高、高値持ち合い。自民党機関紙、新デザイン。小泉進次郎議員 | トップページ | 菅内閣、危険な防衛大綱、尖閣で誤魔化し、北海道軍備縮小で危機、中国・ロシアが狙う売国政党 »

2010年12月17日 (金)

Ch.桜<動画>12,18 お知らせ!西村幸祐「世界の話題」ウィキリークス、空席の椅子

       

  イヨイヨ、明日、がんばれ日本!渋谷に集合

      

 がんばれ日本!の菅内閣打倒!渋谷集会のお知らせです。これで三回目ですが、動画は同じですが、刻々、アクセスが増えています。

       

動画説明>2010年12月03日  | 再生回数 102,241 回

* とうとう、10万アクセスを越えています

* 明日の大集合の参加者が最大だろうと楽しみです
     

◆12.18 「民主党(菅)内閣」打倒!皇室冒涜糾弾!中国の尖閣諸島侵略阻止!国民大行動 in 渋谷
    
当日のスケジュールは以下の通りです。
 10時00分 準備開始  於・代々木公園 けやき並木
 13時30分 集会
 14時40分 隊列準備
 15時00分 デモ行進 出発
   代々木公園 けやき並木 ~ 「渋谷」駅ハチ公前 ~ 青山通り ~ 表参道 ~ 「原宿」駅前 ~ けやき並木
 17時00分 街宣活動  於:「渋谷」駅ハチ公前広場
 19時00分 終了予定
   
※ 国旗以外の旗類、拡声器の持ち込みはご遠慮ください。プラカード持参は可能です(ただし、民族差別的なものは禁止)。
以上

http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja

<1:59>

      

* 時に変更も有るので、誰でも、参加される方は、上のURLで、今日の内に再点検して下さい

     

    

 Ch.桜<動画>西村幸祐「世界の話題」 

     

<動画説明>2010年12月14日  | 再生回数 2,352 回

   

世界中の注目を集めている内部告発サイト「ウィキリークス」に関するニュースと、報道管制が敷かれている中国で、「空の椅子」写­真を掲載して話題となった南方都市報についてお伝えします。 
<以上>

    

http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#p/u/1/runB-_C3pFk

<5:33>

     

* ウィキリークスって、謎の組織何ですネ。何処かの政府が絡む可能性があると言う。西村氏が米政府と言ってますが、私は中国政府の可能性が高いと思う。

     

 丁度、平和賞の問題で世界に中国非難が広がった時期なので、目を逸らすのに、スパイ活動で得た情報を流したのではないかと思います。

     

 西村さんの推測は、この時期に米国には必要性が無い。世界を騒がす情報が必要だったのは中国です。だから、中国政府が絡んだスパイ網の仕業と私は判断します。

     

* この中で、西村氏に話しにある「南方都市報」の写真がありませんが、大紀元の記事に出ていました。後に、コピーを載せます。

          

    

  中国;「南方都市報」(大紀元)

    

http://www.epochtimes.jp/jp/2010/12/html/d69851.html

<コピー>

12日付南方都市報の1面(スクリーンショット)

    

 【大紀元日本12月14日】広東省の日刊紙・南方都市報が12日付けの1面に、意味深長な「空席のイス」写真が掲載されたことが中国語のネット上で話題を呼んでいる。
     
 果敢な報道で知られる同紙の1面を飾る写真は、10日に開かれたノーベル平和賞授賞式に受賞者の中国人反体制者・劉暁波氏が出席できなかったことについて、当局への抗議の意図が込められているのではないかとの見方が広がっている。
     
 この日の南方都市報のトップ記事は、同省で開かれるアジア・パラリンピック大会に関する記事だ。一方でトップを飾った写真は、3つの空席のいすの前に、平らの台を悠々と歩く5匹の鶴とスタッフの手。記事のテーマとまったく無関係のように見えるこの風景に、読者へ「なぜこの写真が」との疑問を浮かばせる。
     
 中国人ネットユーザーは、写真の意味を分析する。平らの台の「平」を取り、鶴は「和」と同音、手のひらを意味する「掌」は「奨」と似た発音であるため、この写真は「平和賞」を意味すると解読している。また「鶴」は「賀」とも同音字だから、「平和賞受賞を祝賀する」というメッセージが込められているという。
    
 10日にオスロで行われた平和賞授賞式で劉暁波氏のために空席のイスが用意されたことから、現在、中国当局の検閲で「空椅子」という言葉のネット検索ができなくなっている。
    
 一方、南方都市報の関係者は香港紙・明報の取材に対して「写真はパラリンピック大会のリハーサル風景であり、それ以上の意味はない」と答えた。
    
 「平和賞とは無関係」と説明している同紙をよそに、「絶対にわざとだ」とネットユーザの間で褒め称える声が相次いだ。「さすが南方都市報。創意と勇気のある行動だ。この写真には、自らの意志を表明し、なお当局に言いがかりを付けさせないという工夫を滲ませている」と、中国では業界随一の良心と勇気のあるメディアと称えられている南方都市報への敬意を表す発言が、ネット上に溢れている。
    
 中国の厳しい報道規制の隙間をかいくぐりながら、大胆な報道に挑戦し続けている南方都市報は今年の6月1日にも、読者投稿の形で男の子が戦車の前に立つ人の絵を描いた漫画を掲載し、21年前に起きた天安門事件での政府の武力鎮圧を暗に批判した。<以上>

     

* 圧政の社会では、庶民に風刺が流行ります。中国ではポスター等が庶民の憂さ晴らし、批判であるが、直ぐに撤去される。しかし又すぐに、貼られると言う状況になっています。

     

* 民主党政権下ではネット規制も始まりそうなので、進んで来ると、不満のはけ口として、町中に貼られた反日・左翼などの民主党・社民党・公明党・共産党などのポスター剥しや、風刺ポスターが広がる事に成ろう。

    

* そんな方法しか庶民には残されない社会が中国で現実にあるのだ。日本はせめて現状維持が必要であり、民主党政権で壊されないように早く打倒が必要である。

    

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

|

« 株式市況と時事(1278) 1円高、高値持ち合い。自民党機関紙、新デザイン。小泉進次郎議員 | トップページ | 菅内閣、危険な防衛大綱、尖閣で誤魔化し、北海道軍備縮小で危機、中国・ロシアが狙う売国政党 »

<動画>保守・愛国、Ch.桜、在特会、主権回復など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 株式市況と時事(1278) 1円高、高値持ち合い。自民党機関紙、新デザイン。小泉進次郎議員 | トップページ | 菅内閣、危険な防衛大綱、尖閣で誤魔化し、北海道軍備縮小で危機、中国・ロシアが狙う売国政党 »