カテゴリー「民主党、反日・左翼・在日」の240件の記事

2011年1月14日 (金)

民主党は詐欺集団、小沢・鳩山・菅・亀井・与謝野と自民党の滓で仮面、反日・妄想左翼・在日、事実を知ろう

    

  社会保障の与野党協議に不参加(薗田幹事長)

    

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/484044/

<コピー>

 たちあがれ日本の園田博之幹事長は13日の記者会見で、消費税率引き上げを含めた社会保障の与野党協議について「菅政権そのものを信じていない。与謝野馨氏が言うから乗る、(政権側に)行って腹が立つから乗らない、そのいずれでもない」と述べ、不参加を明言した。

* 参院問責対応で政策協議の出来無い状況を作った

   

 同党は与謝野氏の離党を受理したが、緊急議員総会では「除名すべきだ」との意見も出された。党幹部の一人は「(与謝野氏は)打倒民主党と言っていたのに変節だ。与謝野氏の政治生命はもう終わりだ」と不快感を示した。

* 水に浸かっている大船に乗った与謝野

* 与謝野は除名すべき言動だ

    

 自民党の石破茂政調会長も、与謝野氏の閣僚起用について「(首相の)見識を疑う。それならば税制改革、財政健全化責任法、消費税率アップ(の案を)、ちゃんと示してくれよ。確たる考えがないなら、首相なんかやるな」と述べ、首相の手法を批判した。

<以上>

    

  民主党の詐欺思考

    

 先の衆議院選挙前に、私は「自民党の仮面を付けた詐欺集団」だと、何度も書いた。二年前に民主党の実態は社会党であり、労組が母体で輿石・千葉・岡崎等の反日・左翼集団とした。

   

 社会党では、戦後の過激労組、過激派学生の運動で、半数以上の票は採れない(騙せない)。だから、自民党の欠陥議員を寄せ集めて仮面にしている詐欺集団と言って来た。

   

 この詐欺集団を同じ反日・妄想左翼のメディアがなりふり構わず国民を騙して居たので、それまで余り書かなかった時事問題・政治問題を書き始めた。

   

 しかし、メディアの怒涛の様な嘘の大波は、国民を巻き込んで夢遊病者の様に、メディアの誘導に乗ってしまった。こうして生まれた政権は選挙前に指摘した通りの馬脚を表している。

    

 鳩山の異常に軽い嘘(票の為、ズレとメディアが擁護)を沖縄基地問題で「沖縄が抑止力とは知らなかった」など目にした人々は、「期待外れ」と思い始めて、支持率急落となった。

   

 変わった菅も仙谷と共に、尖閣問題で中国優先の政治力を発揮して、民主党の反日・妄想左翼・罪に付優遇などの馬脚が判明して、ますます、支持率低下の状況にある。

    

    

  尻尾を表した民主党と擁護の動き

  

 民主党のパフォーマンス政治、これを誤魔化しで飾り付けるメディアは、相変わらず。両者の詐欺・嘘が続いている。しかも、最近は保守・愛国を装ってブログで流されているのも有る。

 私は保守ブログしか読まないのだが、最近、小沢や与謝野の擁護をする人が居る。民主党と宣伝部のメディアや、なり済ましの保守分裂工作のブログに踊らされいているようだ。

    

 昨年の尖閣問題で一気に、保守・愛国居目覚めた人々は多いが、戦後に隠された凄い日本の事実など、保守愛国の基礎になる知識がまだ少ないので、騙される様だ。

    

   

  子供達に日本を残すために事実を知る

    

 日教組・在日等の、嘘の上に築かれた日本叩きの知識(自虐史観)が常識となっていたから、無理も無いのだが、近代史などの日本の凄い事実をしっかりと勉強しよう。

   

 本当は、この日本の凄さは弥生(神話)時代に作られた社会が基礎であり、この社会・文化の継承によって起こっているのだが、まずは近現代史の嘘から「日本は凄い国」と脱却しよう。

    

 嘘の上に作られた自虐史観が民主党・メディア・在日組織等によってばら撒かれている。現在の日本は「嘘と贋物」と言う、中国・朝鮮の文化・思想が意識の分野でばら撒かれているのだ。

    

 現在の日本はまだ、全国の多くの人の身の周りは、正直社会であり、安全社会だが、知識に中・朝文化の嘘や贋物が入り込んでいるのである。

   

 この駆逐には、まず、日本の事実を知る事だ。日本は古代から突出して凄い社会を作っていた。この社会で、天皇陛下と言う世界最高の家系が生まれ続いているのだ。

   

 戦後の嘘の情報は溢れているが、事実の情報も探せば出て来る。まず、併合前の朝鮮の写真を見れば、日本が朝鮮に悪い事をしたと言う在日・左翼の嘘が直ぐ判る。

   

 こんなことから、日本や周辺国の確かな歴史的事実の知識を積み上げる事が、民主党や日教組などの労組、メディアの嘘に騙されないようになる。先ずしっかりした事実を知ろう。

   

  参考資料、「明治開花期の日本と朝鮮

http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi012.html

    

* このブログ、何故か、写真がドンドン減少している。なるべく早く見られたい。これを見れば、日本の朝鮮併合は日本が如何に大金を持ちだして救ったかが判る。

   

 朝鮮人、在日の嘘を教える日教組や労組の機関紙、メディアなどの嘘も明確になろう。そして、騙されなくなる。同時に民主党の無知が欠陥は排斥・打破が必要と明確になろう。

   

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

鳩山兄弟の政治資金は本当に遺産?「日本は日本人だけの物ではない」に献金資金に出所

    

  鳩山、2010、迷言大賞

     

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/479565/

<コピー>

会談を終えホテルを出る鳩山由紀夫前首相=25日午後、東京都千代田区(中鉢久美子撮影)

サブフォト

民主党の鳩山由紀夫前首相
ホテルに入る鳩山由紀夫前首相=25日午前、東京都千代田区(中鉢久美子撮影)

記事本文

 【名言か迷言か】

 鳩山由紀夫前首相から菅直人首相へと今年も首相が任期途中で変わった。何を考えているのか分からないことから「宇宙人」といわれてきた鳩山氏だが、今年は 新たな代名詞を獲得した。米紙ワシントン・ポストのコラムで記された「ルーピー(愚か)」である。<* 現実離れの言動で“宇宙人”も適切だ

<* ”ぶれる”と好意的報道、ホントは”うそつき”である

関連記事

記事本文の続き

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で迷走する鳩山氏を評しての言葉だ。普通なら怒るところだが、鳩山氏はやっぱり違った。

 4月21日の党首討論で、「確かにワシントン・ポストの言われるように、私は愚かな総理かもしれません」とあっさりと認めてしまったのだ。

 これには討論相手の谷垣禎一自民党総裁もあっけにとられたようで、「日本国総理大臣が『私は愚かだったかもしれない』。何ですか、それは」と言い返すしかなかった。

 同紙は後に、ルーピーの意味は「現実から変に遊離した人」という意味だと説明したが、鳩山氏の“自認”した「愚か者」というイメージがすっかりと定着してしまった。

* ”ルーピー鳩山”は実に適切だから広がった

 「普天間なんてみなさん知らなかったでしょう。それが国民の一番の関心事になること自体が、何かメディアがいろいろと動きすぎているなと思っている」

* 無責任、不知は鳩だけ

 鳩山氏は4月にはこう語り、後援者に混迷の責任はマスコミにあるとして「『どうせ鳩山なんだから、できないだろう』とメディアが書いているが、心配なさらないで結構です」と余裕すら示していた。

* 妄想世界を遊泳中。現実見えず。妄想左翼らしい

 しかし、決着期限としていた5月末が近づくと、鳩山氏は県外移設は無理だとやっと悟りだす。国民をあぜんとさせるような発言をこれでもかと繰り返したが、まずは訪問先の沖縄で語ったこの言葉だ。

* 鳩の言い逃れ、誤魔化し時間稼ぎ。追い詰められる

 「昨年の衆院選当時は、米海兵隊が抑止力として沖縄に存在しなければならないとは思っていなかった。学べば学ぶにつけ、(米軍の各部隊が)連携し抑止力を維持していることが分かった」

* 左翼、民主党は現実が見えない空想・幻想思考

    

 それまでは何も勉強せず、昨年の衆院選では票取りのためだけに県外移設を主張していたということか。

 鳩山氏はこうも語っている。「(「最低でも県外」との発言は)党の考えではなく、私自身の代表としての発言だ」。

   

 意味が分からない。代表の発言が党の考えではなくて何だというのか。   

 さすがに批判が与野党からあがると、今度は「場当たり的な発言はしていない」とも強弁した

   

 結局、県外移設を断念し、6月に辞任を表明。会見では、脈絡もなく韓国・済州島でみた鳥の話を持ち出すが、ここでもムクドリとヒヨドリを間違ってしまい失笑を買ってしまう。

    

 結局、昨年の9月に7割近い支持率で発足した鳩山内閣が7カ月後には「ルーピー」の烙(らく)印(いん)を押されることになった。 その理由は、与党になりきれなかったことにあるのではないか。

   

 野党ならば、有権者の耳に心地よいことを主張し、政府・与党を批判していればいい。その野党根性から、鳩山氏は抜けきれることはできなかった

<* これを妄想左翼と言う。民主・メディアの特徴である

    

 批判が徐々に強まってきた2月の誕生日パーティーでは、ついついこんな本音も飛び出した。 「正直、政権交代する前の方が楽だった。私の名前には『山』がつくが、谷ばかりだ」

    

 谷(山?)から転げ落ち、辞任の記者会見ではついでに政界引退も表明した鳩山氏

    

 しばらくはおとなしくしていたのだが、9月の民主党代表選で党内政局が始まると、血が騒いだのか復権のチャンスと踏んだのか、菅首相と小沢一郎元代表の間を「伝書バト」として何度も行き来する。

    

 だが、それも結局は功を奏さず、回避するはずの代表選実施の背中をむしろ押す立役者となる。「僕は一体、何だったんでしょうね」。側近議員には、目に涙を浮かべながら漏らしたという。

    

 そして、このあたりから鳩山氏は引退撤回という次なる公約破りに向けて動き出す。10月には外遊先のベトナムで、党内外からの引退撤回批判に対し、「国難といえるときに、自分だけ辞めて『はい、さようなら』でいいのか」と反論。

   

 12月の後援会の会合では、民主党政権を失速させたのは自身であるのに、「民主党の友愛の体質が壊れ始めている」などと述べ、引退を正式に撤回してしまう。

   

 もう政治家としての役割は終わったのだという自覚を求めるのは、この愚かな前首相には無理な相談なのだろうか。(康本昭赫)

* 嘘吐きを応援・援護する人々は金に絡むのだろう

    

◇…鳩山語録…◇

 ▽人間いらない

 「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい自然に戻るんだという思いも分かる」(1月14日、温室効果ガスの25%削減に向けたイベントで)

 ▽労働なき富って…

 「20世紀の物質的な豊かさを支えてきた経済が、本当の意味で人を豊かにし、幸せをもたらしてきたのか。資本主義社会を維持しつつ、行き過ぎた『道徳なき商業』『労働なき富』をどのように制御していくべきなのか」(1月29日、施政方針演説)

 ▽脱税と納税

 「当然税金を払っていただき、そのことで国民の皆さんのお暮らしを守る政治をつくり上げていく。この国をさらによい国にしていくために税金をお支払いいただきたい」(2月15日、平成21年分の所得税の確定申告スタートにあたって。自身は母親からの12億6千万円の資金提供が無申告だったにもかかわらず)

 ▽夢は農家

 「この世界から足を洗ったら農業をやりたい」(2月21日、都内のイベントで小学生に)

 ▽法律で決まっていない

 「いつまでに全部やんなきゃいけないという話ではない。今月中じゃなきゃならないと法的に決まっているわけじゃない」(3月29日、普天間問題で自身が3月中にまとめると明言していた政府案について)

 ▽命懸け

 「命懸けで行動していく。5月末に必ず成果を上げる。政府を信頼してほしい」(3月31日、党首討論で普天間問題について)

 ▽私はぶれない

 「当然私の主張が、そんな1週間の間に変わるはずがありません」(4月15日、マニフェストの基本概念の方針が変わったのかと記者に聞かれて)

 ▽自己陶酔

 「アヤメは雨に打たれても美しく咲いている。私も困難に打たれても美しく行動したい」(5月3日、日本舞踊「あやめ」を鑑賞してのあいさつ)

 ▽どうして?

 「子供のころから奄美大島、徳之島にはあこがれていた」(5月7日 普天間問題をめぐる鹿児島県・徳之島の3町長との会談で)

 ▽国民との約束

 「5月末までの期限を私は作った。国民との約束で、できる限りのことはするが、すべてが果たせるかどうか。6月以降も詰める必要があれば努力はする」(5月13日、普天間問題解決の期限について)

 ▽堂々めぐり

 「現行案としての辺野古は無理で、環境に配慮し、住民の安全を考え、米軍の運用上の問題も満たされるものを見いだしていく中で、最終的に辺野古周辺という状況になった」(5月24日、普天間問題で従来、沖縄県名護市辺野古への移設は実現不可能との見方を示していたことに関し)

 ▽私はヒヨドリ

 「済州島のホテルの部屋の先にテラスがありまして、そこに1羽のムクドリが飛んでまいりました。どうもそのムクドリ、実はわが家にいるムクドリとまったく同じでした。あ、失礼。ヒヨドリです」(6月2日、辞任あいさつ)

 ▽選挙不出馬明言

 「総理大臣たるもの、その影響力を行使しすぎてはいけないと思っている。従って、私は次の総選挙には出馬いたしません」(同日、記者団に)

 ▽自己反省

 「(昨年12月から)どこまで延ばせるか考えた。沖縄も米国も1年(待つのは)は無理だから、その半分で5月末と言った。今考えれば半年は短かった」(6月11日、5月末を普天間問題の決着期限としたことについて)

 ▽やっぱり出たい

 「『日露の領土問題解決など(議員)バッジを外して本当にできるのか』という声があるのも事実。後援会の皆さまともよく相談し、来年の統一地方選をめどに結論を出していきたい」(7月17日 北海道苫小牧市の後援会の会合で)

 ▽状況の変化

 「党の状況が思わしくないから、自分の役割を投げ出していいのか。私が(首相を)辞めたときと状況が違うから、(議員を続ける方向に)前向きに変えなきゃいけないかなと思っている」(10月24日 ハノイで政界引退撤回を示唆)

 ▽国益のため出る

 「政治家の言葉が軽くなってはならないが、国益に資する政治を行うため、鳩山自身、皆さんの期待をいただけるなら次の衆院選でも行動を共にしたい」(12月18日、苫小牧市での後援会会合で引退を正式撤回)

<以上>

    

* 政治資金団体の異常な献金は、鳩山弟の話を国会で取り上げて擁護した与謝野の為に、親からの生前贈与と言う事になった。私には韓国や在日資金だと思える。

    

* 先に書いたが、沖縄基地で沖縄現地に豹変したのは、韓国と話し合った結果であり、政治資金の出処を示した物と私は判断している。つまり、鳩山兄弟は鳩妻と共に売国奴である。

    

 つまり、鳩山は、政治資金に疑問があり、架空献金、遺産で誤魔化し、米国に不信感、沖縄の混乱を引き起こしたのであり、責任を取ったのなら、議員辞職すべきである。

   

 しかも、年末に議員継続と言う。つまり、嘘を言ったのだ。しかも、小沢と同じように、不正な資金を集めてばら撒くグループを作っているのは、まったく良く似ている。

   

 田中角栄・金丸と言う自民党の金権体質を継承しているのが小沢であり、在日や他国の工作資金を集めているのが鳩山兄弟であり、金に目が眩んで売国政策を進めているのだ。

    

 小沢が自民党の金権体質を引き継いで民主党に入り、鳩山は左翼や在日の周辺国の工作資金(売国資金)に染まっているのである。民主党は売国であり国賊集団である。

   

 小沢の動きを見れば、中国の対日工作資金に身を売った事は明確であろう。そして、これらの金を求めて群がっているのが、民主党議員である。壊滅させなければならない。

   

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

小沢の政倫審の猿芝居が決まらず。国民は決められない内閣総辞職を待っている

     

  余りに詰まらないので、コメント抜き

      

 どうでも好い事を長々と・・・・・。もう、興味を持ったり、知りたい人は居無いでしょう。此処でも、民主党の路線闘争、国民無視の思考が出ています。

   

 また、菅が逃げ菅で、決められないので、人任せで責任逃れをしています。党内で思った事を実行できない首相は早々に止めるべきだが、権力執着は異常に強い。

    

    

  菅「物事を決められない党に・」、民主党役員会

      

<27,18:03>

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/478808/

<コピー>

御用納めのあいさつ後、会場を出る岡田克也幹事長=27日午後、東京・永田町の民主党本部(古厩正樹撮影)

サブフォト

民主党役員会に向かう菅直人首相=27日午後、東京・永田町の民主党本部(古厩正樹撮影)
民主党役員会に向かう輿石東・参院議院議員会長=27日午後、東京・永田町の民主党本部(古厩正樹撮影)   

記事本文

google_ad_section_start

 岡田克也幹事長「いつまでもこの問題(小沢一郎元代表の国会招致問題)を引き延ばすわけにはいかない。期限を決めたい」

   

 渡辺周選対委員長「このままでは(衆院政治倫理審査会ではなく)証人喚問になってしまう」

   

 岡田氏「証人喚問は念頭にない。政倫審にこだわりたい」

   

関連記事

記事本文の続き

    

 平田健二参院幹事長「(通常国会の障害は)政治とカネの問題のほうではない。むしろ(仙谷由人官房長官らに対し可決された)問責決議がネックだ」

   

 羽田雄一郎参院国対委員長「野党は政倫審に出ないと言っている。政倫審では問題の解決にはならない」

   

 岡田氏「国会の問題ではなく、国民への説明責任の問題だ。(問責の問題や内閣改造については)党が言うべきことではない。越権だ」

   

 平田氏「じゃあ聞くが、(政府側の)仙谷氏も一党員(小沢氏)の進退について発言しているじゃないか」

   

 岡田氏「…」

   

 輿石東参院議員会長「政倫審に出てもらうのは全員賛成だった。私も小沢氏に出てもらうように努力する」

   

 首相「私も(小沢氏の問題について)国会で質問を受けるが、(答弁が)不十分なところがある。この問題は本人でしか説明できないし、私も本人から説明してもらいたい。国民への説明責任の問題であり、政局とは切り離して考えるべきだ。党の一体感もぎりぎりのところにきている」 輿石氏「その通り」

   

 首相「いつまでも引きずっていると、物事を決められない党になってしまう。その意味で、党もぎりぎりのところだ」

   

 岡田氏「通常国会までに、政倫審で議決して、小沢氏に政倫審で説明してもらうこととしたい」<以上>

    

    

  菅、政倫審拒否なら、出処進退自分で決めて

     

<27、19:51> 

<コピー>

民主党本部から官邸に戻った菅直人首相は厳しい表情=27日午後、首相官邸(酒巻俊介撮影)

記事本文

google_ad_section_start

【菅ぶらさがり】(27日夕)

 菅直人首相は27日夕、民主党の小沢一郎元代表が政治倫理審査会への出席を拒否した場合の対応について、「党が決めたことに従えないなら、本人が出処進退を含めて考えてもらうしかない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

   

関連記事

記事本文の続き

    

 ぶら下がり取材での詳細なやりとりは以下の通り。

    

 【小沢氏の国会招致】

 --今日、民主党の役員会で、小沢元代表が政倫審への出席を拒み続けた場合、通常国会までに国会招致の議決を行うことを決めた。首相としては納得いく結論となったか

 「まあ、党として、あの、手順を踏んでいくと。こう理解してます」

   

 --では、自身としても納得していると

 「まあ、党としてですから。手順を踏んでいくと。そういう意味です」

   

 --一方で、政倫審には出席への強制力がなく、小沢氏は出席に難色を示したまま。出席は難しいとも受け取れるが、小沢氏にどういった対応を期待するか。また、小沢氏の政倫審出席へ向けて、どのように説得していくか

 「まあ、党が決めたことにですね、従えないということになれば、それはやはり、ご本人が出処進退を含めて考えていただくしかないんじゃないでしょうか」

   

 --首相自身が説得に乗り出す考えは

 「いや、ですから、先だっても90分間いろいろと話をしました。そして今回、手順を踏んで、党として手順を踏むわけですから。党としての決定に、やはり基本的に従うのが党員ですから。党としての決定に従えないということになれば、ご本人としてどうされるのかですね、それはご本人が決められることじゃないでしょうか」

   

 --では、もし出席を拒否した場合、党として離党勧告や除名などの処分を下す考えはあるか

 「何度も同じ質問ですが、ですからご本人が党の決定に従えないというんであれば、ご本人がやはり、出処進退をきちんとされるべきじゃないでしょうか」

    

 【他党との連立】

 --たちあがれ日本が今日の議員総会で連立政権参加を見送った。受け止めは。また、なぜ今回、連携を模索したのか

 「まあ、私の理解は、政策的にお互い協力できないかと、そういう話し合いがあったと、このように理解しております」

    

 --通常国会に向けて展望が開けない中、今後も新たに他の政党と連携を模索していく考えは

 「まあ、これまでも政策中心に、いろいろな党の皆さんとの話をしておりますし、一般的に言えば、政策を中心にどの党とも話すことは、やぶさかではありません」

   

 【内閣改造】

 --仙谷由人官房長官が記者会見で、たちあがれ日本が連立に参加する場合は、内閣改造が行われるという見通しを示していた。たちあがれ日本が連立に参加しないとなった今の状況でも、野党の国会対応を求めるために、問責が可決された2大臣の更迭を含めて、内閣改造を行う考えはあるか

 「まあ、通常国会が始まるまでに、いかに強力な体制を作るかということは、これからもしっかり考えていかなければと思ってます。ただ具体的な人事については、全く今は白紙です」

<以上>

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

朝鮮学校無償化反対意見書、16道県で決議。街宣デモの国民運動は無駄では無い。

    

  朝鮮学校無償化反対意見書、16道県

     

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/478573/

<コピー>

無償化反対の都道府県意見書採択状況

記事本文

 高校授業料の無償化に朝鮮学校を適用対象としないよう求める都道府県議会の意見書が16道県(請願含む)で採択されたことが産経新聞のまとめでわかった。9月議会終了時には新潟県議会のみだったが12月に開催された議会での決議が相次いだ。

    

関連記事

記事本文の続き

    

 横田めぐみさん=拉致当時(13)=の拉致事件が県内で起こった新潟県議会が10月15日、採択したのを皮切りに、12月に開かれた議会では青森県が2日に採択。北海道(9日)や富山県(10日)などに広がり、17日には拉致事件の現場や被害者を抱えた福井県など5県議会で可決された。

    

 滋賀県では反対多数で否決されたが、26日現在で最終的な採択自治体は16道県に拡大した。

   

 意見書では「(朝鮮学校では)金日成・正日父子の家系史が個人崇拝のもと教育されている」(岡山県)「教育とは内容そのもので、教育内容を判断基準としないのは疑問」(石川県)「虚偽、捏造(ねつぞう)の教育が行われている」(栃木県)などと朝鮮学校の教育内容を問わないまま公金を投入することに反対した内容が目立った。

    

 また、文部科学省が朝鮮学校の教育内容に対して「留意事項」を付けるとした進め方についても「朝鮮学校の自主的改善をうながすのみで是正が図られる保証はない」(香川県)。法的拘束力がなく行政指導にすぎないとして疑問を呈した意見書もあった。

    

 さらに支給される公金が確実に授業料に充当されるかを疑問視し、学校運営や教育内容、財政が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の影響下にあることを憂慮した意見書もあった。

    

 意見書は地方自治法に基づくもので、菅直人首相や衆参両院議長らに提出される。<以上>

    

* やっと動き出しました。在特会の桜井誠氏や、西村修平氏などが、朝鮮学校への自治体の補助の中止を街宣して、メディアなどが隠してき総連の実態がネットで広がりました。

     

* これが基礎となって、民主党の朝鮮学校無償化で、一気に反対運動が起り、各地で街宣、デモが起り、やっと、県議会で反対意見書が出され始めた。

    

* 最初は小さな動きでも、人々の小さな力でも、人々が集まり、力を合わせると政治を動かす事が出来る。この意見書の増加は良い実例と言えます。

    

* しかし、まだまだ、戦後日本で隠された事実が多く、反日・妄想左翼、在日の嘘が広がっています。これらの嘘の上に作られた幻の政党、幻想のメディアの駆逐も必要です。

    

* 古代日本の高天原の政治「知る、知らす」は、主権在民となり、今は個人が行うようになっています。悪魔の誘いの騙されないで、日本は良い国だ、凄い国だとまず知りましょう。

   

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

民主党惨敗!西東京市議選、民主現職5人中4人落選、3月地補選に向けて壊滅へ

    

  西東京市議選、民主党惨敗!現職5人中4人落選

      

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/localpolicy/478622/

<コピー>

 来春の統一地方選の前哨戦となる東京都西東京市議選が26日投票、即日開票された。菅内閣の支持率低迷を反映して、茨城県議選などで連敗した民主党は27日午前1時半現在、公認候補7人の過半数の落選が確実になった。獲得できたのは2~3議席にとどまり、惨敗が濃厚となった。

    

関連記事

記事本文の続き

   

 地方選での敗退が続き、現政権の運営に厳しい影響を与えるとみられる。

   

 西東京市議選は定数28に対して34人が立候補。このうち民主は現有5議席を上回る7人、自民も同数の7人を公認した。27日未明に大勢が判明する見通し。投票率は41・12%で、前回を0・7ポイント下回った。

   

 西東京市は10年前に旧田無、保谷両市が合併して誕生。衆院選の中選挙区制の時代、菅直人首相の選挙区に含まれていた。

   

 民主候補の街頭演説には、菅首相の伸子夫人や蓮舫行政刷新担当相、名古屋市の河村たかし市長らが応援に駆け付けた。

<以上>

    

* 日本人らしくない伸子夫人が応援すると負ける事が多いのか?民主党の鳩山・菅でメッキが剥げて下の汚泥が知れて来た結果なのか?

     

* 蓮舫も、訳の判らない支持者とメディアのメッキが剥げて来ているし、名古屋市の河村等も左翼らしく強権政治に向かっている事が知れて来た。二人の応援も全然効果は無い。

    

* 上のイザ!には無いが、最新ニュース(下記コピー)によれば、民主党現職5人の内、4人が落選している。3月の地方選では、民主党議員壊滅に向けて、ますます、崩れる事だろう

    

  47NEWS

http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010122701000005.html

<一部コピー>

 西東京市議選は定数28に34人が立候補。民主は現職5人のうち4人が落選、新人2人が当選。3議席とも得票数は、当選者の下位にとどまった。自民は7人を公認、2人を推薦し、落選したのは公認候補の1人だけだった。<以上>

   

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

11月貿易統計、1628億円、黒字(前年比-55%)、麻生経済対策切れ、年始は民主打倒を話そう

    

  11月貿易統計、1628億円(前年比55%減)

    

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/477066/

<コピー>

 財務省が22日発表した11月の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易黒字は前年同月比55・4%減の1628億円となり、3カ月ぶりに前年実績を下回った。貿易黒字は20カ月連続となる。

    

関連記事

記事本文の続き

    

 輸出総額は9.1%増の5兆4411億円で、12カ月連続の増加となった。

   

 2月の45・3%増をピークに縮小を続けてきた伸び率は、鉄鋼や金属加工機械が堅調だったこともあり、9カ月ぶりに拡大に転じた。国別では中国向けが18・3%増の1兆907億円。

   

 輸入総額は14・2%増の5兆2783億円で、11カ月連続の増加。鉄鉱石や音響映像機器の輸入が増えた。<以上>

     

   

* 日本の貿易収支は、輸出・輸入が均衡していて、僅かに収支が黒字と言う健康そのものだ。しかし、そろそろ、麻生総理の経済対策の効果が切れ始める。

    

* しかも、民主党政権は日本の信用を彼方此方で壊して来たし、尖閣などでは無知・無能をさらけ出した。しかも、経済対策は個人増税で企業減税と消費を減らす政策だ

     

* 自民党時代の良さがドンドンと消されているし、日本の知恵と技術を中韓に無償貸与などの、現状から、長引くほど、日本が崩落する事に成ろう

    

* しかも、民主党政権は子供手当などのばら撒き政策で、一気に赤字国債を急増させて、今度もまた新記録を作り、目先だけでなく、子供の世代まで壊している

    

* メディアの歪んだ情報に騙されない様に、ネットで知った事実を周囲に話す事が非常に大事である。今なら、多くの人が効く耳を持っている

    

* 昨年まではメディアに毒されて、ネットの事実は失笑を買ったものだが、今はほとんどの人が民主党政権に疑問を持った。年末年始は政権打倒の話を広げて日本を守ろう

    

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

売国奴、丹羽中国大使、世界2位の中国にODA増額要望、世界の常識は軍事均衡が平和の元

      

  はじめに

   

 先に三菱UFJ信託が「中国投資信託」の発行を予定したと言う記事の紹介で、日本の金を吸収しようという計画の一つであり、バブル崩壊前の中国投信は非常に危険だと書いた。

   

 中国は実体経済に比較して異常に通貨供給量が多いのであり、日本のバブル時寄りも酷い状況にある。つまり、来年、又は数年でバブル崩壊が起る。

    

 この中国の状況を隠して、日本人の金を導入して、崩壊を日本人に負わせようと言うのが、中国政府の目論見であり、色々な策が始まっているのだ。

   

 今回の丹羽中国大使の発言も、この一環であり、日本の財産でバブル崩壊を分担させようと言う事だ。その役を引き受けたのが丹羽であり、売国・国賊発言である。

    

 日本は米国のリーマンショックを免れたが、目先しか見えない経済界の大量進出によって、中国ショックは現状でも大きな負担になる

    

 この上に、個人や企業の持つ資金まで、中国バブルの被害を受けると、日本の崩壊が進んでしまう。嘘吐き、中国・朝鮮が望む事は、日本が犠牲になることしか無い

    

 来年の企業やメディアの上手い話しに乗らない様に、しっかりと嘘と贋物の中国経済の実態を知っておく事だ。そして、経済界を代表した丹羽は売国奴であり、国賊大使である

    

    

  丹羽大使、「対中、ODA増額要求」売国発言

    

 丹羽大使の要請は、世界第二位の中国にODAは非常識であり、もう、廃止すべきものだ。しかも、中国は小学生から日本敵視教育をして、しかも、毎年10数%の軍備拡張だ

      

 日本の官僚・民主党政権、経済界・メディアは、日本人に事実を隠して騙し、侵略目的で軍事拡大中のの敵を増強する発言であり、売国奴・国賊の発言である。ばいこくど

      

<コピー>

丹羽宇一郎駐中国大使(酒巻俊介撮影)

記事本文

 在中国の丹羽宇一郎大使が中国への政府開発援助(ODA)を事実上「増額」するよう意見具申したことは、誤ったメッセージを中国に送りかねない危険性をはらんでいる。政府・与党内でも対中ODAに厳しい声が上がっているなかだけに、受け入れられる可能性は低いが、丹羽氏起用を「政治主導」の象徴と位置付けた民主党政権の責任も問われている。(酒井充)

    

関連記事

記事本文の続き

    

 丹羽氏は意見具申のなかで、ODA強化による環境ビジネスや人材交流の促進が、中国に進出する日本企業の利益や日本の国益につながるとの見解を示した。

* 進出企業は自己責任だ。国民の税を使うな!

* 日本企業進出で中国軍が増強されて日本が危ない

* 中国は通貨供給から見てもバブルは明らかだ

   

 経済成長が続く中国との関係を一層強化するねらいで、民間人としては初めて中国大使に起用された丹羽氏だけに、経済面からのアプローチを図ったものとみられる。丹羽氏は20日からの南京視察も経済外交の一環と位置付けている。

* 丹羽は中国が相手にしてくれて舞い上がっている

    

 しかし、内閣府が18日に発表した世論調査で、中国に「親近感を感じない」との回答が8割近くに達するなど、国民の対中感情が急速に悪化しているなかで、安易な増額はとうてい理解を得られるものではない。

* 増額?、世界2位の中国は廃止すべきである

    

 中国は9月の沖縄・尖閣諸島沖での衝突事件を受け、レアアース(希土類)の輸出停止などの措置をエスカレートした。中断した高官レベルの対話は再開したが、衝突事件そのものについては中国人船長らの非を認めていない。

* 嘘と贋物の中国は、国益では国交断絶が相応しい

 そもそも日本の対中ODAは昭和54年12月、当時の大平正芳首相が訪中し「より豊かな中国の出現が、よりよき世界につながる」と表明したことで始まった。戦後補償の色も濃く、中国の改革・開放政策を支持していく手段という位置づけだった。

    

 しかし、30年以上が経過し、日中の勢力図は大きく変わった。中国の国内総生産(GDP)は55年当時は日本の5分の1程度だったが、今や日本を抜いて世界第2位の経済大国になることが確実となっている。

    

 東南アジアやアフリカなどに積極的な財政協力を行い「支援大国」にまで成長した。軍事費も21年連続で2桁の伸び率を示し、沖縄近海での中国海軍の動きも活発となっている。

* 中国海軍の増強、核ミサイル。日本国防に回せ!

 中国は長年、日本の協力によるインフラ整備の実態を自国民に知らせず、感謝の言葉もないという状態が続いた。日本側が増額に踏み切っても、感謝されるような効果はとうてい期待できない。<以上>

   

 日本は企業進出だけで、お釣りがある援助である。後は、中国・ロシアの状況を考えれば、早急に必要なのは、日本を守るための対等な国防力である。

    

 軍事力が均衡して無いと、抑止力にならないのが世界の常識である。左翼が言う、軍事縮小は軍事差を生み、戦争・侵略を呼ぶのが事実なのだ。嘘吐きをの嘘を見破れ!

    

 戦後の妄想左翼に騙され続けていると、日本がチベット・ウィグル。南蒙の状況になるのだ。事実を冷静に見ないと、本当の判断ができない

   

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

法人税、5%引き下げ、菅が指示。企業減税、個人増税・赤字国債増発。政権能力皆無

       

  法人税、5%引き下げ、首相指示(個人増税と赤字国債で補填)

       

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/474206/

<コピー>

 菅直人首相は13日、平成23年度税制改正の焦点になっている法人税減税について、国税と地方税を合わせた実効税率(現在40・7%)を5%引き下げるよう野田佳彦財務相ら関係閣僚に指示した。政権が掲げる成長戦略に盛り込んだ国際競争力の強化や国内の雇用拡大の実現には、5%減税が必要だと判断した。

    

 5%引き下げに必要な財源については野田氏と玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長)、片山善博総務相、海江田万里経済財政担当相の4閣僚が13日、前日に続いて協議したが、結論には達しなかった。政府税制調査会は16日に目指す23年度税制改正大綱の閣議決定に向けて最終調整を急ぐ。

     

 法人税の引き下げ幅については、野田氏が3%、玄葉氏が5%を示していた。菅首相は同日夜、記者団に対し「思い切って5%下げ、経済界にはその分を国内に投資し、雇用の拡大や、給与を増やすことに使ってほしい」と述べた。

<* 個人増税で消費が落ちるから企業は収益が落ちる>

<* 予測(妄想)通り雇用・給料が増えても不安だから消費に回らない>

     

 法人実効税率を5%引き下げる場合、総額1兆5千億円程度の財源が必要になる。経済産業省が示した減価償却制度の見直しなど各種の企業優遇税制の廃止・縮小で代替財源をつくる案では、総額6千億円強にとどまる。

    

 不足分は所得控除の縮小など企業関連以外の増税でまかなう方針。現状ではなお5千億円程度の不足が生じる可能性がある。政府税調では今後、地方税を含めて調整を進めるが、地方自治体などの反発は必至だ。

* 大企業優遇は民主党の趣旨に反するのでは?

* 個人増税でも不足、これも個人の増税になる

      

 財源不足の際に政府が頼る新規国債発行については、今年6月の財政健全化計画で目標を「44兆円以下」に定めている。政府内からは、5%減税を実施すれば「国債の追加発行に追い込まれかねない」(税調幹部)と懸念の声も上がっている。

<以上>

    

 個人の増税で大企業の減税は異常であろう

    

 大企業減税分は中止して国防費に回せ!

   

 民主党も菅も庶民の味方と嘘を言って来た!

    

 先に民主党・社民党は虫眼鏡思考だと言って来たが、今回の件も、菅が国政全体が見えない無謀な数字合わせの指示である。

    

 個人の増税は国内景気を冷やす。個人消費が落ちると企業収益が減るから、減税など意味が無い。

     

 反日・左翼の労組政党は、国の経営感覚が皆無であり、「壊せば良くなる」と言う思想の通り、日本を壊す事には非常に優秀である。

    

 民主党政権打倒に立ち上らないと子供達に日本が残せなくなる事だけは確かである

    

 しかも、民主党内は権力争いで、政策論争は放棄している。権力と金と誤魔化しの嘘の狂った集団としか言えない。

   

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

陸自の削減、菅内閣の亡国政策。軍事は予算で無く周辺国に対応が必要。民主政権で日本滅亡

     

  民主党は自衛隊削減決定で売国証明

     

 国防より、子供手当を優遇する民主党の異常な思考は、中国や朝鮮が好きなだけでなく、日本の軍事的破滅も目論んでいる。

    

 反日・妄想左翼は、中国・韓国は毎年、10%以上の軍事強化をしている現実が見えない。何のために増強しているのか、日本の軍事は止まっているのに・・・。

    

 この周辺国の現実が見えない政権には、赤字国債を膨張させているのに、屁理屈に予算現象を使って、国防費の減少を決めると言う無神経さである。

   

 何度もお言っているが、民主党は売国奴の集まりであり、国賊集団である。そして、嘘吐きであり、誤魔化しを言う日本人の文化とまったく違った中国・朝鮮文化の思考をする。

    

 民主党が根底から破壊する必要があり、来年の地方議員から壊滅に向けた動きが必要なのだ。幸い、茨城県議選で民主党が必死の応援をしたにも関わらず、惨敗した。

     

 この動きをさらに加速して、現有勢力も無くす動きをしないと、日本の国はまともにならないのだ。実績から見ても、日本を狙う国が周辺にあり、軍事力強化に励んでいる。

     

 民主党やメディアの嘘に騙されないで、国民はしっかりと周辺国の領土侵犯、軍事力強化を見据えた正しい判断だ必要である。軍事差が戦争を呼ぶ現実も忘れないように。

       

    

  菅内閣と民主党は、自衛隊員削減を決定

 妄想左翼、売国民主党政権の菅内閣の日本滅亡(破壊)を着々と進めている。先に書いたように、周辺国の軍事増強、尖閣問題が起きた今でも自衛隊の差う源である。

      

<コピー>

 政府は12日、週内にも改定する「防衛計画の大綱」で焦点となっていた陸上自衛隊の定員を現状の15万5千人から1000人削減し、15万4千人とすることを決めた。

* 子供の借金になる子供手当の縮小だ第一だ

    

 政府・民主党では現状維持を軸に検討されてきたが、厳しい財政事情を受け14万8千人以下に抑えるよう求める財務省の削減圧力が強く、調整が難航。北沢俊美防衛相と野田佳彦財務相が同日会談し、微減で折り合った。

* 妄想左翼の軍備縮小が基本の菅内閣の猿芝居

    

 防衛大綱はおおむね10年後に必要な防衛力を打ち出すもの。大綱に基づき、来年度から5年間の主要装備の整備数量や経費を明示する「中期防衛力整備計画」についても、北沢、野田両氏の会談で微減の23兆4900億円とすることで合意した。

* 国防は周辺国に合わせて軍事均衡を取るものだ

* チベットは永世中立宣言・軍事縮小で侵攻された

    

 東シナ海で中国軍の活動が活発化していることを踏まえ、陸自は南西防衛戦略強化として沖縄本島に置く第15旅団(約2100人)を増強する方針で、当初、16万8千人への大幅増を要求。

* 陸自要求当然、アホな妄想左翼以外、大多数の日本国民が支持している。内閣を打倒して早く止めないと軍事差が増えて、ますます日本が危なくなる

     

 財務省は陸自の定員に対する充足率が約91%で14万1千人にとどまっている「実員」に、有事の際に招集される即応予備自衛官7千人を加えた14万8千人以下に抑えるよう主張し、対立していた。

* 有事の予備自衛官が桁違いに少ない

<コピー終>

     

  読んで思う

    

 最初と記事に(*)で書き込んだが、妄想左翼は「9条の会」や民主党党首の幻想発言に見られるとおり、無知、欠陥知識の平和人権団体、メディアが居る。

     

 凄い日本は隠されたまま、世界の外交常識と隔絶した妄想や幻想を彷徨している。尖閣問題を期に、独立国の国民の常識が必要なのだ。

    

 何時までも、米軍によって平和を維持している現状hが続くわけでは無い。せめて普通の国の国民の常識を身に付けたい。そして、現在の政権が如何に妄想に走っているかも知ろう。

     

 これを示すのが、小沢の民主党議員・経済界の大訪中団や、仙谷の中国への敬語に見られるように、中国・朝鮮を崇拝すている事でも明確である。

    

 そして、民主党議員が憧れる中国が、ナチスドイツ以上の世界で史上最悪の国である事を、ノーベル平和賞が証明した。菅内閣、民主党議員や支持者は、狂っているとしか言えない。

     

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

連舫に中学生が「財源不足の子供手当廃止」と正論、誤魔化しの猿芝居、嘘と贋物の民主党

      

  はじめに

    

 連舫の事業仕分に中学生を呼んで、猿芝居を打ったようだ。しかも、子供は正直なのに、論点ずらしの誤魔化しで説得した。最低の女である。

     

    

  連舫氏(死?)、中学生から財源追及される

      

<コピー>

都内の中学校に講師として招かれ、事業仕分けについて授業を行う蓮舫行政刷新担当相(右)=9日午前、東京都杉並区の同区立和田中学校(松本健吾撮影)

サブフォト

都内の中学校に講師として招かれ、事業仕分けについて授業を行う蓮舫行政刷新担当相=9日午前、東京都杉並区の同区立和田中学校(松本健吾撮影)
都内の中学校に講師として招かれ、事業仕分けについて授業を行う蓮舫行政刷新担当相(左)=9日午前、東京都杉並区の同区立和田中学校(松本健吾撮影)
都内の中学校に講師として招かれ、事業仕分けについて授業を行う蓮舫行政刷新担当相(右)=9日午前、東京都杉並区の同区立和田中学校(松本健吾撮影)
都内の中学校に講師として招かれ、事業仕分けについて授業を行う蓮舫行政刷新担当相=9日午前、東京都杉並区の同区立和田中学校(松本健吾撮影)
都内の中学校に講師として招かれ、事業仕分けについて授業を行う蓮舫行政刷新担当相(左)=9日午前、東京都杉並区の同区立和田中学校(松本健吾撮影)

記事本文

 蓮舫行政刷新担当相は9日午前、東京都杉並区立和田中学校の生徒による「事業仕分け」に参加、「子ども手当」の説明に追われた。

     

 「仕分け人」の生徒代表4人は子ども手当について、「所得制限がないのはおかしい」「財源がないならやめるべきだ」と廃止を主張。

     

 いつもと逆に仕分けられる側に回った蓮舫氏は「各家庭の事情は異なっており、所得だけで区別するのは適切でない」などと懸命に説明、額の在り方は点検すべきだが継続が必要と訴えた。

* 財源不足で赤字国債、この子らに借金が廻る

     

関連記事

記事本文の続き

    

 その結果、3年生約100人の判定は、当初多数だった「廃止」から「継続」に逆転。蓮舫氏は記者団に「中学生はよく勉強していて、いい議論になった」と述べた。

<* 子供達は誤魔化されたが、親は騙されないように>

     

  読んで思う

    

 民主党とメディアが組んだ反日左翼の猿芝居である。そして、子供手当の財源は事業仕分で出ると言った嘘の摩り替えであり、子供相手に誤魔化して見せたのだ

     

 この前王朝(政権)を引きずり下ろす思考は、中国の易姓革命の常套手段であり、「川に落ちた犬は叩く」と言う、異質の中国思考で、やってる事は「嘘と贋物」の中国文化なのだ。

     

 しかも、事業仕分だけでなく、民主党・メディア・評論家などが、現状や未来志向で無く、「川に落ちた犬を叩く」行為、つまり、過去をほじくる発言を続けている

* 結構乗せられているネット右翼が多い

     

 この現状を見れば、日本社会・文化が如何に危ない状況かが判る。早急に内閣打倒が必要だが、無責任・逃げの菅内閣打倒は簡単で無い。

     

 まずは、来年の地方選の民主党議員撲滅運動が必要だ。この為には、民主党の地方議員候補者が党を出ないと選挙にならないと思う様な反対運動をする事も必要である。

      

   

   =================

 相場師ブログランキング  人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ありがとうございます

    

 *「相場師ブログ」・「ブログの殿堂」は、Gooの「株式投資と邪馬台国女王、卑弥呼」を登録しています。 皆さんのお陰で、順調に上がり、10位近くに来ています。

    

 私のブログの写真を集めたアルバムは、ココログの「建国と今」にあります。写真が見たい人はお手数ですが検索して見てください。

    

 * また、ブログやランキングに様々な妨害が続きます。これは、個人ではない不法侵入者です。

    

 私のPCに常時不法侵入する者(admin)が居る。この侵入は昼も夜も早朝も24時間体制で行われていて、個人で対応する事は不可能。  つまり、巨大な不法侵入組織を持てる組織・団体の行動だろう。こんな犯罪組織を持てるのは、「創価学会」しかないだろうと私は思う。

    

 この宗教は、暴力、集団(組織)ストーカーなど、池田大作王(自称)のために多くの犯罪を犯している犯罪者のオゥムの麻原と同じ思考で、日本の王になろうと暗躍している

| | コメント (0)

より以前の記事一覧